ブラッディマリーの材料

最近、夜になってTwitterを眺めていると、今、飲んでいるものを報告する人が増えてきたので、まるで居酒屋さん状態です(笑)

もちろん「お店で飲んでます」というのもあるけど、気になってるのは「おうちカクテル」。自分でカクテルを作って飲むというスタイルなんですよね。

カクテルって自分で作れるんだ(驚)

我が家のおうちバーは「1/2だけ、さらにすごいハイボール」で時々楽しんでますけど、もう少しメニューが増やせるなら増やしてみたいなぁ。

ということで、「うかブログ」さんとこで紹介されてた「ブラッディ・マリー」に挑戦してみました♪

ズブロッカ

材料は、お店で目についた伊藤園の「熟トマト」、お店でいちばん小さな瓶だった「ZUBROWKA」、そして参考レシピに忠実に(笑)ポッカの「レモン100」です。

ズブロッカの中のもの

でも、このウォッカ、瓶が小さいだけで選んだんですけど、なんか変なんです。
よく見ると、昆布みたいなのが入ってますよ(汗)

蓋を開けてみた

ふたを開けると…
うわっ、なんかニッキ臭い??(滝汗)

え~っと。買ってしまってから何なんですが、ちょこっと調べてみました。

ZUBROWKA
ヨモギの風味のするパイソングラス(ズブラ草)+ウォッカでズブロッカ。

関心空間 Jaian

引用は原文のままなんですけど、中に入っているものはバイソングラスというみたいです。香草が入ってるというのが特徴のお酒だったんですね。しかも香りはニッキじゃなくて、ヨモギの風味であると。

でも、なんというか、癖のある甘い香りがするんですけど…。しかも、カクテル用にスミノフというのがあるもようです。

え~っ、これカクテル用じゃなかったんだ~(涙)
そして、もう少し調べてみると、こんな解説記事を発見。

ズブロッカ
古くから滋養強壮や精力増強効果がある酒と言われており、桜餅のような香りが特徴です。

館林シャカシャカ

あ、桜餅なんですね。確かに、そんな感じの甘い香りがしています。…って、滋養強壮や精力増強?? それって、つまりマムシのお酒みたいな感じ?(汗)

グラスにズブロッカを注いでみました

説明にちょっと引っかかるものがありますが、ともあれ気を取り直してチャレンジです。ブラッディ・マリーに挑戦するのです。

ズブロッカをグラスにちょっぴり入れて…。

軽くステアしたとこ

トマトジュース&レモンでステアして完了。
グラスにブランデーとか書いてあるけど、気にしない。

で、肝心のお味のほうは…

んっ、これ、けっこうおいしいかも! 適当に選んだ材料だったんですけど、「熟トマト」がトマトジュースとしてはけっこう軽い口当たりで甘みも強いから、ふんわりした香りのズブロッカが入っても違和感がなかったです(私には)。

カゴメのトマトジュース

調子に乗って、別の日にはカゴメのトマトジュースでも試してみましたが、こちらはトマトの味が強調されたしっかりと塩味のきいてるトマトジュースなので、まるきり違う味わいでした。ちょっとどっしり。

同じトマトジュースでも、メーカーでずいぶん味が違うんですね。

トマトジュースが苦手って言う人をよく見かけますが、でもメーカーを変えると飲めるものが出てくるかもしれませんよ、これ。どっちかというと、私は熟トマト&ズブロッカでレモンだけが好きです♪

おうちカクテル、ちょっと試してみたけど、けっこう発見があって楽しそうですよ。ということで、おうちカクテル隊にトラックバック。

今、カクテルやおうちカクテルに関する記事を書いてトラックバックすると、抽選で96名にモニター企画に参加することができるんですよ♪

でも、締め切りは明日(’09/09/23)だったりするけれど。

3回も応募期間があったんですね。募集があったのは知ってたんですけど、すっかり終わってるものと思ってて、Twitterでみゅーたろーさんに教えてもらうまで気がついていませんでした(汗)

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます