ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

大人の雰囲気のバレンタインといえば、ワインがぴったり。ワインの専門店「エノテカ」では、2017年バレンタインの限定アイテムの販売が始まりました。

昨年好評だった、イタリア特産の蒸留酒「グラッパ」が入った冬季限定のチョコが再び登場。2017年新着のパリのトリュフ専門店が作る「サマートリュフのプラリネ」は日本初上陸です。

2017年初登場 「サマートリュフのプラリネ」


黒トリュフ入りプラリネチョコレート (PRALINEALATRUFFEDETE) / 70ml

セレブ御用達のパリのトリュフ専門店が作るチョコは、ホワイトチョコの中に、本物の最高級黒トリュフが入った贅沢な一品。昨年まではココアベースのものでしたが、ホワイトチョコを使ったものは初登場です。

チョコでよく見かける「トリュフ」というのは見た目がトリュフみたいだからトリュフという名前なのですが、本物が入ってるなんて、プレゼントされた人はきっとびっくりしますよ。

もちろん、自分ご褒美の特別チョコとしてもおすすめです。

トリュフの芳醇な香りが楽しめる一品なので、ワインやカクテルと合わせたり、コーヒーに合わせてもいいみたいです。

価格は3,024円(税込)、限定入荷なので早めの検討がおすすめです。

エノテカ初登場 アルピンルーチェ・クワトロ


アルピンルーチェ・クアトロ(箱入4粒) (ALPINLUCE4) / 70ml

イタリアのピエモンテの老舗メーカー「ア・ジョルダーノ」のチョコで、手ごねのチョコレートにクレミーノ(3層のチョコレート)のペーストとデザインワインのパッシートを練り込んだ贅沢な一品です。

ワイン好きな方へのプレゼントにおすすめですよ。

価格は1,296円(税込)です。

グラッパ入りチョコレート


ゴッチェ・ディ・グラッパ(チョコレート)(専用箱付) (GOCCEDIGRAPPA[CHOCOLATE][BOX]) / チョコレート,バレンタインデー 240ml

シボーナは数百年の歴史を持つ蒸留所で、UTF(蒸留所商取引監督機関)の登録ナンバーは「No.1」というイタリア最古の蒸留所を所有しています。

チョコに入っているのは、「グラッパ」というイタリアの蒸留酒で、ワインを作るために搾ったブドウ(果皮)を蒸留することによってできるリキュールです。

つまり、原料はワインの搾りカスなわけですが(汗)

でも、この搾りカスは栄養が豊富なので、バクテリアや細菌が繁殖しやすく、酸化の影響も受けやすいので、品質のいいグラッパを作るには鮮度がとても大切なのです。

シボーナのグラッパは単一品種のブドウから手作りされ、新鮮な搾りカスだけを選別して醸造されています。しかも、蒸留液の最初と最後を取り除いた、「ハート」と呼ばれる部分だけを使用するというこだわりぶり。

こうした、樽の風味が少し漂う自慢のグラッパを使用して、熟練の職人が一粒一粒丁寧に仕上げているうえ、作業の都合上、寒くなってからでないと作ることができないため冬季限定という希少性もあって、「見つけたら買え」というのが鉄則のチョコです(笑)

エノテカでも限定入荷の取り扱いなので、気になる人は早めの検討がおすすめですよ。

価格は4,860円(税込)、こちらも限定入荷なのでなくなりしだい終了です。

最高級の貴腐ワインを味わうチョコ菓子


レザン・ドレ・オ・ソーテルヌ”貴腐”(チョコレート)(専用箱付) (RAISINDOREAUSAUTERNES”KIFU”[CHOCOLATE][BOX]) / チョコレート,バレンタインデー 240ml

写真は、まるで干しぶどうか何かがボトルに詰められているように見えますが…。

ボルドーの最高級貴腐ワイン「ソーテルヌ」に漬け込んだドライレーズンを、カカオ分70%の純チョコレート「トロピリア」でコーティングした贅沢な一品。フランスの老舗コンフィズリー「ヴェルディエ」の貴腐ワインチョコレートです。

このチョコレートの特長は、ワインに漬け込んだレーズンを使っているので、チョコレートもワインのように熟成していくことにあります。

甘みが増し、フレッシュな風味からまろやかな風味へ変化していくのです。ワインやシャンパーニュと合わせていただく、大人の味わいのチョコレートです。

価格は3,672円(税込)、こちらも限定入荷なのでなくなりしだい終了です。

この記事、いいなと思ったらボタンをクリック
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
ブログの購読はこちらも便利
follow us in feedly
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます